[リストへもどる]
一括表示
タイトル一人親方が従業員を雇うと
記事No144
投稿日: 2009/03/13(Fri) 09:23
投稿者ツル
現在、一人親方として電気工事業を営んでいます。
このたび、弟(別居)を従業員として雇うことになりました。
そこで、労災の件ですが、色々調べた結果、
「会社として労災に入り、本人は一人親方労災を脱退して、中小企業主特別加入をする」ことになるのだと思いました。
ところが、元請をしていない事業所は、上記の方法はできないとのこと。
下請けのみの事業所は、事業所として労災に入ることも、事業主が特別加入することもできないようなのです。
ふたりとも労災に入るには、弟も一人親方として仕事をするしかないのでしょうか。
私も弟も一人親方労災に入り、実際は私が弟を雇って給料を支払うという形は可能でしょうか。

タイトルRe: 一人親方が従業員を雇うと
記事No145
投稿日: 2009/03/13(Fri) 15:34
投稿者事務局
ご質問ありがとうございます。
お問い合わせの件ですが、おっしゃるとおり下請け工事のみという場合には中小事業主の特別加入は成立させることができません。
このようなケースでは、弟さんも一人親方として加入していただく必要があるかと思います。その場合家族従業員という扱いにして個別に一人親方に入っていただく形となります。
なお給料として弟さんに支払うことは、監督署に確認したところ今回のケースでは問題ない可能性が高いとの回答がありました。

以上、よろしくご確認お願いします。

タイトルRe^2: 一人親方が従業員を雇うと
記事No146
投稿日: 2009/03/14(Sat) 08:26
投稿者ツル
さっそくの回答ありがとうございました。
自分で調べてもなかなか解決策がわからなかったので、
これですっきりしました。
お忙しいところ、監督署にまで問い合わせいただき、
たいへんお手間をかけました。
今回は、本当に助かりました。ありがとうございました。