[リストへもどる]
一括表示
タイトル教えて
記事No39
投稿日: 2007/02/02(Fri) 08:45
投稿者建設業   <yamashita@flex-seibu.co.jp>
労災保険をダブって入っています。会社労災と1人親方労災です。元請から言わせると、現場労災に入っていない現場ですと、会社労災は適用にならず、1人親方労災に入らないと適用にならないのでと言われました。そのような事があるのでしょうか?私は事業主なので中小企業特別加入に入っています。社員の保険適用の問題です。

タイトルRe: 教えて
記事No40
投稿日: 2007/02/02(Fri) 11:14
投稿者事務局   <oyakata@shoukoukai.jp>
参照先http://www.mb.ccnw.ne.jp/togo-sk/
Q&A掲示板ご利用頂きありがとうございます。
ご質問の件ですが、一人親方労災に加入されているということなので、従業員のいない会社であると判断してご説明させていただきます。
まず結論から言いますと、中小企業主の特別加入、一人親方特別加入の2種類に加入する必要はありません。
中小企業主の特別加入の適用範囲は、ご自身が元で請けられた現場に限りませんので、下請けで入った現場でも保険は適用されます。
ただし、厳密に言いますと、一般の労災(会社労災)は元で請ける現場のため便宜上成立させてるだけで、事業主本人は一人親方ですので、どちらかと言うと事業主ご本人の労災につきましては一人親方特別加入に入るのが正しいと考えられます。
このばあい一人親方の特別加入も、元請の現場、下請けの現場共に保険が適用されます。
この件につきましては、当組合の所轄の監督署に確認して回答させていただいてますが、監督署、労働局等により見解が違う場合がありますので、ご質問者の所轄の監督署、労働局に確認いただくことをお勧めします。

※愛知県内で一人親方特別加入を検討されているならば是非当組合をご利用下さい。
また、取引先等で加入を希望される方がいる場合も、当組合を是非ご紹介ください。