[リストへもどる]
一括表示
タイトル一人親方の施工体制台帳について
記事No7
投稿日: 2006/07/26(Wed) 15:58
投稿者監理技術者
初めまして。質問がありますのでよろしくお願いいたします。
私は現場に従事している元請の社員ですが、2次下請の業者が一人親方を使っているのですが、施工体系図・施工体制台帳はどのようにすればよいのでしょうか?3次下請になるのでしょうか、もしなるのであればこの一人親方は会社名は無く、もちろん建設業の許可もありません。

タイトルRe: 一人親方の施工体制台帳について
記事No8
投稿日: 2006/07/26(Wed) 15:58
投稿者事務局
ご質問有難うございます。
当組合は一人親方特別加入の組合ですので、ご質問の内容につきまして専門的な知識はございませんが、当方で判る範囲内で調べましたところ、建設業法上一人親方の方が現場で軽微な作業を行うぶんには問題ないとは思いますが、公共工事などの場合においては、現場に入る方が建設業許可を持っていなければならないことが多いので、その方が建設業許可持っていないならば、提出する施工体系図・施工体制台帳等にその方の名前が載っていると問題になる場合があるかと思います。

この回答の内容は、発注者や現場の規模により状況が異なりますので、同僚・同業者の方に改めてお問い合わせいただいたほうが良いかと思います。

※愛知県内で一人親方特別加入を検討されているならば
 是非当組合をご利用下さい。
 また、取引先等で加入を希望される方がいる場合も、
 当組合を是非ご紹介ください。